パキシル

自身がなくなるとうつ病にもなりますよね、、、あんなことをしたいとか、こんなことをしたいという気持ちはあったとしても、どんどんとやる気がなくなると、自然とこれから先のことを考えて、嫌なことばかりを考えてしまいます・・・今までだったら、もっとあんなことをしたいとか、こんなことをしたいという意欲はあったのに、今の自分としては、全然意欲が湧いてこないわけなんですよね、、、本当に辛いようなことになるんですが、だれだって少しはやる気が低下することはあるとは思うのですが、だけど、気持ちが続かないと、本当にこれから先のことを考えると、辛くなるものなんですよね、、、精神的に辛くなると、なる気が起こらなくあんるわけなんです・・・・

 

死に至らしめるほどの精神的な辛さ・・・ここで病院などにつういんすることでパキシルなどが処方されるんだと思います。
http://xn--nckua0f0e374o0wbivdu93r.net/
だけど、パキするを服用したところで、自分本位の悩んでいる部分を改善することにはつながらない、、、本当に辛い部分を和らげないと。

 

パキシルは、ノルアドレナリンやセロトニンを改善するだけであって、本当の部分は和らげないわけなんですね。

 

本当の部分を改善させないと意味が無い・・・

 

これから先のことを考えて、薬の力を借りるのではなくて、自分自身との戦いになると思います。一時的に薬の力を借りるよりも、自分にとってやらなくてはいけないことをやることが重要になるはずです。